QUADROPHENIA さらば青春の光 :メルマガ 10/9号

こんにちは
古着屋hooperdoo です。
最近は眠る時に、雨音を聴くアプリ使っています。
雷の音付きとか、状況も色々選べるのですが
テントの中での雨音とかいいですね。
実際のキャンプだったら撤収の事を考えると鬱ですがw
そして今朝起きたら本当に強い雨が降っててびっくり。
では早速最近の入荷商品の紹介を

リバースウィーブ他スウェット

リバースウイーブ、UCLA単色タグ・ARMYウォームアップタグリバースウィーブ他スウェット入荷しました。
すでにWARMUPタグとかプリントのカッコイイものは少なくなってますが
おそらくもう何年かするとヴィンテージになると思います。
その中でも70年代の単色タグは貴重です。リバースウィーブは腕太いイメージですが、この時代は細めです。

古着レザ-_リメイク ジャケット

古着レザ-_リメイク ジャケット入荷しました。
リメイクといっても手作り感のあるものではなくて、工場のラインに乗ってきっちり作られています。レザーパーツが再生品という意味です。
VANSON,Schottなど本格的なライダースはもちろん良いですが
電車、クルマ、街中、屋内中心だと、薄手の軽いレザーは着やすく重宝します。

ワークツナギ
ワークツナギ入荷しました。

古着・新品バンドTシャツ

古着・新品バンドTシャツ入荷しました。

M51・M65モッズパーカー、M51用ウールパイルライナー

M51・M65フィッシュテールパーカー、M51用ウールパイルライナー入荷しました。
モッズパーカー撮影、検品、試着とかしてたら、
久しぶりにQuadrophenia(邦題:さらば青春の光)見たくなっちゃいました。
amazonプライム、itunesになかったのでYoutubeでいくつか見ましたが
字幕ないし画像が汚いのでTSUTAYAに探しに行こうと思います。
モッズとかよくわからなくても、UKロックとか
ミリタリーパーカー好きな人(?)は必見です。
アメリカ映画のような単純な明るさはなく
イギリスの曇り空(行ったことないけど)のような
鬱々とした若者の暗いストーリーなんですが
挿入曲の使い方とファッションはとてもいい。
主人公ジミーの友達の中の一人
白いパンツ履いたりハット被ってる彼、お洒落ですね。
当時はM51放出品もたくさんあっただろうし羨ましいです。
今だと全員レプリカで揃えるしかないですね。
それだと小綺麗でみんなお揃いの制服みたいになっちゃう(泣)
何しろオーバーサイズのパーカーに細身のパンツのシルエットが
50年**たった今も古くさく感じないってのがすごい。
**映画は1979年ですが、話しは60年代中頃の設定
ところで、スティング(ポリス)だけはモッズパーカー着てないんですよね。
逆に目立ってカッコイイけどw
そう言えばオリジナルキャストで続編が作られるってニュースあったけど
どうなったかな。

Quadrophenia

M51はフード一体型なんですがM65はフード取り外しできます。
このフード単体でも販売しているんですが、以前から付け方のお問い合わせあり
先日、動画撮ってyoutubeにアップしました。

65hood
M-65パーカー フードのつけ方(youtube)

M65はフードの仕様上、しっかり首に巻き込んで使うようになっているので
M51とは違って、前開けて羽織ったりとか向いてないですよね。
私、M65着る時は、実はフードを外して着ることが多いですね。
セカオワ風じゃなくて、リアム風って感じ?

Quadrophenia

ではまた。

メルマガ配信登録はこちらから